Go to Contents Go to Navigation

文大統領 約1カ月ぶりに首席・補佐官会議=韓日関係への言及に注目

記事一覧 2019.07.08 08:41

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、青瓦台(大統領府)で首席秘書官・補佐官会議を開く。毎週月曜日に開くことにしている同会議が開催されるのは先月3日以来。これまで文大統領の北欧歴訪や年次休暇などが続き、会議が開かれなかった。

先月3日の首席秘書官・補佐官会議で発言する文大統領=8日、ソウル(聯合ニュース)

 先月30日、南北軍事境界線がある板門店で南北と米国の首脳が対面したことを踏まえ、朝鮮半島の平和政策の重要性を改めて強調するとみられる。日本の対韓輸出規制の強化を受け、日本に対しメッセージを発するかにも関心が集まる。

 ただ、文大統領が日本を直接批判する場合、両国関係に与える影響が小さくないため、具体的な言及は避けるとの見方も出ている。

 文大統領は10日に青瓦台で主要30企業グループのトップと懇談会を開く方向で検討しており、日本の輸出規制への対策について意見交換する見通しだ。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。