Go to Contents Go to Navigation

韓国の格付け ムーディーズが「Aa2」に据え置き

記事一覧 2019.07.08 11:57

【世宗聯合ニュース】米格付け大手のムーディーズ・インベスターズ・サービスは8日、韓国の国債格付けを最上位から3番目の「Aa2」に据え置くと発表した。格付け見通しは「安定的」とした。

ムーディーズが韓国の格付けを据え置いた(イメージ)=(聯合ニュース)

 ムーディーズは「継続的な地政学的緊張に伴うリスクの露出にも、韓国の経済的、財政的なファンダメンタルズ(基礎的条件)は非常に強い」と説明した。同社は2015年12月、韓国の国債格付けを「Aa2」に上げて以降、3年以上据え置いている。

 世界の主要格付会社による韓国の格付けをみると、フィッチ・レーティングスは上から4番目の「AAマイナス」、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は3番目に高い「AA」としている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。