Go to Contents Go to Navigation

日本の報復で素材部品産業の育成急務 予算確保へ=韓国首相

記事一覧 2019.07.09 11:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は9日の閣議で、「日本の経済報復により、素材部品産業の育成が急を要することになった」としながら、補正予算で関連予算をつけるよう政府が国会に要請する予定だと説明するとともに国会に協力を呼び掛けた。

李洛淵首相(手前から3人目)=(聯合ニュース)

 日本政府はこのほど、半導体などの製造に必要な材料の韓国向け輸出の規制強化に踏み切った。

 李氏は、国内外の状況が厳しく、補正予算成立をこれ以上先送りできないとし、「今会期中に補正予算案を必ず処理するよう、国会に今一度お願いする」と要請した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。