Go to Contents Go to Navigation

日本の輸出規制は政治的目的の報復 WTOで撤回要求=韓国

記事一覧 2019.07.10 07:46

【ジュネーブ聯合ニュース】韓国政府は9日、世界貿易機関(WTO)の物品貿易理事会で、日本政府による半導体材料の対韓輸出規制は政治的目的に基づく不当な経済報復でWTOの自由貿易の原則にも反するとして強い遺憾を表明した。

韓国はWTOの理事会で日本の輸出規制の不当性を訴えた(コラージュ)=(聯合ニュースTV)

 韓国は同理事会に日本の輸出規制を追加議題として緊急上程。通常は参事官級が出席するところを白芝娥(ペク・ジア)駐ジュネーブ大使が出席し、加盟国に日本の輸出規制の不当性を訴えるとともに、撤回を要求した。

 韓国政府は日本の対韓輸出規制についてWTOへの提訴も検討している。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。