Go to Contents Go to Navigation

ロ朝首脳会談開催の4月 ロシアの対北輸出が倍以上に=米メディア

北朝鮮 2019.07.11 12:45

【ソウル聯合ニュース】米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)は11日、ロ朝首脳会談が行われた4月の1カ月間に、北朝鮮がロシアから輸入した物品の金額が前年同月比約2.8倍に達したと報じた。

4月25日に行われたロ朝首脳会談(資料写真)=(聯合ニュース)

 VOAは米国際貿易委員会(ITC)の資料を引用し、北朝鮮が4月にロシアから843万5000ドル(約9億1200万円)相当の物品を輸入したと報じた。

 これは前年同月(301万9000ドル)の約2.8倍、今年3月(395万8000ドル)の2.1倍に当たる規模だ。

 4月に北朝鮮がロシアから輸入した品目は精製油など油類製品(339万3000ドル)、小麦粉・雑穀(254万8000ドル)、大豆油(104万ドル)、土地測量機器(51万4000ドル)などだった。

 VOAによると、単月の輸入額としては対北制裁が本格的に強化された2016年~17年以前を超える高水準だという。

 北朝鮮によるロシアの物品の月平均輸入額は15年が652万ドル、16年は618万ドル、17年は565万ドル、18年は267万ドル。

 昨年12月に908万ドルと急増した後、今年2、3月には再び300万~400万ドル台に落ち込み、4月に再び増加に転じた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。