Go to Contents Go to Navigation

初出場の水球女子韓国 強豪ハンガリーに大敗=世界水泳

記事一覧 2019.07.14 15:29

【光州聯合ニュース】水泳の世界選手権に初出場した水球女子の韓国代表は14日、1次リーグB組の初戦で水球王国ハンガリーと対戦し、0―64で完敗した。これまで韓国は世界選手権に出場したことはなく、今回は開催国枠で出場権を得た。

韓国の初シュート=14日、光州(聯合ニュース)

 韓国は試合開始12秒後に先制を許し、前半だけで33点を奪われた。選手たちは最後まで諦めなかったが、ハンガリーとの実力差を痛感することとなった。後半にもハンガリーの猛攻が続き、0―64で終わった。世界選手権の水球女子の試合で最大の得点差となる。

 韓国の今大会での目標である「ワンゴール」はお預けとなった。

水上の格闘技と呼ばれる水球に初出場した韓国は強豪のハンガリーに大敗を喫した=14日、光州(聯合ニュース)

csi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。