Go to Contents Go to Navigation

中小企業に緊急安定資金支援 日本の輸出規制で=韓国政府

記事一覧 2019.07.14 16:07

【ソウル聯合ニュース】韓国中小ベンチャー企業部は14日、日本の対韓輸出規制の強化を受け、中小企業の被害を最小限に抑えるため緊急安定資金と専門家によるコンサルティングの支援を本格化すると発表した。

中小ベンチャー企業部=(聯合ニュースTV)

 輸出規制で売り上げ減少など具体的な被害があった企業に緊急経営安定資金を支援する。また、輸出規制の回避策や代替の輸入先確保などを助言する民間専門家によるコンサルティング支援も実施する。

 輸出規制による被害を申告するセンターも15日から全国の地方庁で運営する。申告された被害状況について中小ベンチャー企業部と政府タスクフォースが解決策を探る。

 同部の担当者は「今回の事態を機に素材、部品、製造装置分野で世界水準の中小・ベンチャー企業を育成できるよう、あらゆる政策手段を動員する」と説明した。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。