Go to Contents Go to Navigation

韓国与党と大統領府あす会合 日本の輸出規制への対策を協議

記事一覧 2019.07.15 09:25

【ソウル聯合ニュース】韓国に対する日本の輸出規制強化を巡り、韓国与党の「共に民主党」と青瓦台(大統領府)が16日に会合を開き、韓国企業の被害を最小限に抑えるための対策を話し合う。

日本は今月4日、半導体やディスプレーの製造に必要な材料3品目の対韓輸出規制を厳格化する措置を取った(コラージュ)=(聯合ニュース)

 共に民主党の関係者は15日、聯合ニュースの取材に対し、「日本の輸出規制に関し青瓦台側がこれまでの経過を報告し、与党と青瓦台間で対応策を話し合う場になる」と明らかにした。

 会合は同党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表が主宰する。青瓦台からは金尚祖(キム・サンジョ)政策室長と鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(ともに閣僚級)が出席する予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。