Go to Contents Go to Navigation

黄海に「潜望鏡らしき物体」と通報 北との関連性なし=韓国軍

記事一覧 2019.07.17 14:39

【ソウル聯合ニュース】韓国西海岸を走る高速道路の行淡島休憩所(忠清南道唐津市)近くの黄海上で潜水艦の潜望鏡とみられる物体が見つかったという通報が17日午前にあり、韓国軍や警察が捜索を行った。韓国軍合同参謀本部は確認した結果、北朝鮮との関連性はないと判断した。

通報を受け、海上を捜索する海軍や海洋警察の艦艇=17日、唐津(聯合ニュース)

 韓国海軍や海洋警察はあらゆる可能性を想定し、同海上を捜索したが、通報を受けてから6時間後に異常がないと結論付け、捜索を終了した。

 軍関係者によると、同海域は水深が11~12メートルで、北朝鮮の潜水艦の侵入は不可能という。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。