Go to Contents Go to Navigation

海賊が韓国貨物船を襲撃 シンガポール海峡付近=負傷の船員も

記事一覧 2019.07.22 11:22

【釜山、ソウル聯合ニュース】韓国海洋水産部によると、22日午前4時25分ごろ、シンガポール海峡付近を航行していた韓国国籍の貨物船(4万4132トン)が海賊の攻撃を受けた。

被害に遭った貨物船(マリントラフィックのHPより)=(聯合ニュース)

 海賊はスピードボートで同船に追いつき、7人が船に乗り移って一部の船員を暴行。現金1万3300ドル(約140万円)と船員らの携帯電話、衣服などの所持品を奪って約30分後に船を降り、逃走したという。

 海賊は銃器などを携帯していたが、大きな負傷を負った船員はいないと海洋水産部は伝えている。打撲傷を負った船員がいるという。

 被害に遭った貨物船はブラジルから韓国・仁川に向かう途中で、この事件の後も航海を続けている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。