Go to Contents Go to Navigation

韓国外交部 中国大使呼び抗議=軍用機の防空識別圏進入

記事一覧 2019.07.23 14:57

【ソウル聯合ニュース】中国とロシアの軍用機が韓国防空識別圏(KADIZ)に進入したことを受け、韓国外交部の尹淳九(ユン・スング)次官補は23日、中国の邱国洪駐韓大使を呼び、抗議した。

外交部の尹淳九次官補(資料写真)=(聯合ニュース)

 また、ロシア大使代理も呼び抗議する予定。

 韓国軍合同参謀本部によると、中国の軍用機2機とロシアの軍用機3機が同日朝にKADIZに進入し、このうちロシア機1機が独島付近の領空を2回にわたり侵犯した。韓国軍は戦闘機を出動させ、ロシア機に向けて警告射撃を行った。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。