Go to Contents Go to Navigation

長嶺駐韓大使「特使派遣なら10月の即位儀式前に」=韓国国会議員との会談で

記事一覧 2019.07.23 21:32

【ソウル聯合ニュース】日本の長嶺安政駐韓大使が韓国国会外交統一委員会の尹相現(ユン・サンヒョン)委員長(最大野党・自由韓国党)に対し、天皇が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」(10月22日)の前に韓国が日本に特使を派遣するべきだとの意見を伝えていたことが分かった。尹氏が23日、会見で伝えた。

韓国国会外交統一委員会の尹相現委員長=(聯合ニュース)

 尹氏が先ごろソウル市内で会談した際、「韓国が12月末までに非公開の特使を送り、(韓日間で)両国の対立についてモラトリアム(一時停止)宣言が行われるべき」と話すと、長嶺氏は天皇の即位が宣言される10月22日前に特使を派遣することを提案。そうすることによって、韓国も日本に祝賀使節団を送ることができるのではないと話したという。

 尹氏は「青瓦台(大統領府)や政府側は交渉が終わるころに非公開の特使派遣が必要との立場を示しているが、現在の難局を打開するには、非公開特使を先に送るべき」と強調した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。