Go to Contents Go to Navigation

在韓米商議所 日本輸出規制は「世界にマイナス」=迅速な解決求める

記事一覧 2019.07.25 17:16

【ソウル聯合ニュース】在韓米国商工会議所(AMCHAM)は25日、日本による韓国への輸出規制強化について「韓国と日本の間の貿易に被害をもたらすだけでなく、全世界にマイナスの影響を及ぼすと懸念される」との立場を示した。

AMCHAMのロゴ=(聯合ニュース)

 AMCHAMはこの日、日本政府が安全保障上の友好国として輸出手続きを簡素化する「ホワイト国」から韓国を外すための輸出貿易管理令改正を推進していることに対する立場文を発表し、「経済的被害を最小化し、米国の強力な同盟国であり友好国である韓日両国間の緊張が高まらないよう、本懸案が迅速かつ公正に解決されることを願う」と強調した。

 また「世界の自由で公正な貿易のために努力している」とし、「両国間で円満な解決策を講じ、相互互恵的な方策を引き出すための努力を積極的に支持する」と表明した。

 1953年に発足したAMCHAMは韓国最大級の外国経済団体で、約800社が加盟する。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。