Go to Contents Go to Navigation

韓国国会代表団が31日に訪日 日韓議連の額賀会長と懇談会へ

記事一覧 2019.07.29 15:34

【ソウル聯合ニュース】韓国国会の韓日議会外交フォーラム会長を務める徐清源(ソ・チョンウォン)議員(無所属)を団長とする国会代表団が31日から2日間、東京を訪れる。

日韓議員連盟の額賀福志郎会長(左)は今年2月に来韓している。韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長と握手する額賀氏(姜昌一議員室提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)=(聯合ニュース)

 日本が安全保障上の友好国として輸出手続きを簡素化する「ホワイト国」から韓国を除外するための政令改正を前に実現した訪日で、代表団は超党派の日韓議員連盟の額賀福志郎会長をはじめ日本の知韓派議員と接触し、対韓輸出規制に対応するための議員外交を展開する。

 額賀氏との昼食懇談会では、日本の対韓輸出規制強化や強制徴用問題に対する韓国側の意見を伝え、両国間の対立緩和に向けた方策を模索する予定だ。

 代表団は、徐氏をはじめ韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)など与野党議員約10人余り。自民党の二階俊博幹事長らとの接触について調整を図っているとされる。

 国会関係者は29日、聯合ニュースの取材に対し「日本側の面談者はまだ確定していない。日本の各政党代表や議会の主な関係者らとの面談に向け調整を進めている」と説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。