Go to Contents Go to Navigation

韓国国会代表団きょう日本へ 輸出規制巡り議員外交

韓日関係 2019.07.31 09:16

【ソウル聯合ニュース】韓国国会の代表団が31日午前、日本へ出発する。東京に2日間滞在し、日本による輸出規制問題の解決策を探る。

国会代表団の訪日を前に、30日に専門家懇談会が開かれた。代表団として訪日予定の徐清源氏(左)と韓日議連会長の姜昌一氏(右から2人目)=(聯合ニュース)

 訪日団は韓日議会外交フォーラム会長を務める徐清源(ソ・チョンウォン)議員(無所属)を団長に、韓日議員連盟の姜昌一(カン・チャンイル)会長(与党・共に民主党)、金振杓(キム・ジンピョ)議員(共に民主党)、尹相現(ユン・サンヒョン)議員(最大野党・自由韓国党)ら与野党議員10人からなる。

 日本の国会議員らに会って輸出規制強化の撤回を要求し、日本が安全保障上の友好国として輸出手続きを簡素化する「ホワイト国」から韓国を除外してはならないとの立場を伝達する方針だ。

 現地到着後まず、超党派の日韓議員連盟の額賀福志郎会長と一緒に昼食を取る。日本側は計10人の議員が出席予定。

 続いて公明党の山口那津男代表と会う。夜は在日本大韓民国民団(民団)、在日韓国商工関係者との夕食会が計画されている。

 翌8月1日は国民民主党の玉木雄一郎代表、野党第1党である立憲民主党の福山哲郎幹事長とそれぞれ面会する。午後には自民党執行部との面会も予定されている。二階俊博幹事長、あるいは「ポスト安倍」候補の岸田文雄政調会長の出席が取り沙汰されている。

mgk1202@yna.co.kr

最新ニュース 韓日関係
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。