Go to Contents Go to Navigation

「ホワイト国」除外に遺憾表明 断固たる対応を強調=韓国大統領府

記事一覧 2019.08.02 12:26

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は2日、日本政府が輸出管理上の優遇措置を受けられる「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定したことに対し、深い遺憾を表明した。

高ミン廷報道官=2日、ソウル(聯合ニュース)

 青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は会見で、「韓国政府はこれまで問題解決のために外交的協議と対話の意思を持続的に表明し、対話と疎通を通じた問題解決に最後まで開かれた姿勢で臨んできたと申し上げる」とし、「今後韓国政府は日本の不当な措置に断固たる姿勢で対応していく」と強調した。

 高報道官は、この日文在寅(ムン・ジェイン)大統領が青瓦台で午後2時から臨時閣議を開いて立場を表明する予定だとしたほか、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官が関係閣僚と合同で会見を開き、総合的な対応策を発表すると伝えた。

 続けて、青瓦台は今後ホワイト国の除外に関する状況を点検、管理するためにタスクフォース(TF、作業部会)と状況チームを設置し、緊密かつ迅速に対応していくと説明した。

日本政府が「ホワイト国」からの除外を決めた=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。