Go to Contents Go to Navigation

韓国「対日依存から脱却する」 政府・与党・大統領府が協議

記事一覧 2019.08.04 15:05

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は4日に開かれた政府・与党・青瓦台(大統領府)による協議会で、「政府は日本の経済攻撃に対し、詳細な産業対策を着実に履行し、『災い転じて福となす』になるようにする」と述べた。

李洛淵(イ・ナクヨン)首相=(聯合ニュース)

 協議会では日本の輸出規制などを想定し、総合対策を準備してきたと説明。当面の課題として▼素材・部品産業の育成による過度な対日依存からの脱却と同産業の底辺拡大▼大企業と中小企業の協力的分業システム構築▼製造業の再建▲雇用拡大――を挙げた。

 一方、日本に対しては「日本の相次ぐ措置に伴い、両国はもちろん、国際社会から世界経済と北東アジアの安全保障に対する懸念が出ている。日本がこうした展開を望んだのか尋ねたい。無謀かつ危険な決定の是正を求める」と促した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。