Go to Contents Go to Navigation

韓国 日本措置への対応に巨額予算編成「可能な手段総動員」

記事一覧 2019.08.04 16:33

【ソウル聯合ニュース】韓国の政府・与党・青瓦台(大統領府)による協議会が4日開かれ、日本の経済報復に対応するため、来年度(1~12月)本予算に「最低1兆ウォン(約880億円)+アルファ」を反映する方針を決めた。与党「共に民主党」の趙正シク(チョ・ジョンシク)政策委員会議長が会見で発表した。

韓国は日本の経済報復に対応するため、あらゆる政策手段を総動員する方針を決めた(コラージュ)=(聯合ニュース)

 また、2021年に期限切れとなる「素材・部品専門企業の育成に関する特別法」の対象を、素材・部品・装備企業に拡大し、同法令を一般法にするなど制度を整える。

 趙氏は「韓国産業の中核をなす素材・部品・装備産業の競争力を強化することを最優先し、予算、法令、税制、金融などあらゆる政策手段を総動員することにした」と述べた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。