Go to Contents Go to Navigation

日本が規制強化品目で初の輸出許可 半導体材料=韓国首相

記事一覧 2019.08.08 10:41

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は8日、政府ソウル庁舎で開かれた国政懸案点検調整会議で、日本が7月初めに対韓輸出規制を強化した半導体材料3品目の一つである極端紫外線(EUV)フォトレジスト(半導体の基板に塗る感光剤)の韓国への輸出を初めて許可したと明らかにした。

会議で発言する李首相(右端)=8日、ソウル(聯合ニュース)

 李氏は「日本政府は半導体とディスプレーに必須の3品目の韓国への輸出を規制したのに続き、韓国を輸出管理の優遇対象国、ホワイト国から除外することを決めた。世界の指導国らしくない不当な措置だ」とする一方、日本政府が前日7日に公布した政令の細則では3品目以外の規制品目は指定されなかったと説明した。

 これに先立ち、産経新聞は日本政府が半導体材料3品目の輸出規制強化後に国内メーカーから許可申請があった輸出1件を許可したと報じた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。