Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSの日本シングル 海外男性歌手初の「ミリオン」認定

記事一覧 2019.08.09 16:18

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が日本で先月リリースしたシングル「Lights/Boy With Luv」の売上枚数が100万枚を突破し、日本レコード協会からミリオン認定を受けた。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 所属事務所のビッグヒットエンターテインメントによると、シングルでのミリオン認定は韓国アーティスト初。海外男性アーティストととしても初の快挙となった。

 同協会は、日本で発売されたアルバムやシングルのうち、発売日からの累計正味出荷枚数が10万枚以上の作品をゴールド、25万枚以上はプラチナ、50万枚以上はダブル・プラチナ、75万枚以上はトリプル・プラチナ、100万枚以上はミリオンに認定する「ゴールドディスク認定」を毎月行っている。

 韓国アーティストのうち、BoAが2002年、03年、05年に、ガールズグループの少女時代が12年にそれぞれアルバムでミリオン認定を受けた。

 BTSはこれまでシングル「血、汗、涙」がプラチナ認定を、シングル「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」「FAKE LOVE/Airplane pt.2」、アルバム「FACE YOURSELF」がそれぞれダブル・プラチナ認定を受けた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。