Go to Contents Go to Navigation

河野外相の「文大統領は指導力を」発言 韓国外交部が遺憾の意を伝達

記事一覧 2019.08.16 19:28

【ソウル聯合ニュース】日本の河野太郎外相が訪問先のセルビアで韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し、国際法違反の状況を是正するリーダーシップを取ってほしいなどと述べたことについて、韓国外交部当局者は16日、河野氏の発言には同意できず、「非常に遺憾」との立場を明らかにした。

7月31日、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会合に出席するため、タイを訪問した河野外相=(聯合ニュース)

 同当局者は「一国の外交当局の高官が相手国の国家元首に対し、何らかの措置を要求すること自体が国際礼譲に反し、両国関係の安定的管理にも役立たない」と指摘した。

 外交部はこの日、外交ルートを通じてこのような遺憾の意を日本側に伝達した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。