Go to Contents Go to Navigation

韓国政府が観光てこ入れへ マーケティング投資や融資支援など推進

記事一覧 2019.08.22 15:07

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は22日、日本の対韓輸出規制や景気低迷などで萎縮した観光業界の活力向上に向けて対策を推進すると発表した。

文化体育観光部=(聯合ニュースTV)

 まず、中華圏と東南アジア地域を対象とした広報とマーケティングのために、補正予算などで新たに確保している100億ウォン(約88億4000万円)を早期に執行する。中華圏と東南アジアからの観光客誘致拡大や韓国観光のイメージ広告の財源として使われる。

 観光業界のための総額500ウォン規模に上る緊急運営資金特別融資支援も推進する。来月から申し込みを受け付け、先に150億ウォンを支援し、来年上半期に350億ウォンを執行する計画だ。

 今年11月に釜山で開催される韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議を前後して、ASEAN加盟国を対象とした大規模な「歓待週間」を実施する。来月2日から8日までを「ベトナム歓待週間」、11月20日から20日間を「ASEAN歓待週間」と定める。

 韓国観光の知名度を上げ、実質的に韓国訪問の需要を創出するための努力も傾けられる。

 同部はガールズグループ、少女時代のユナが出演する広告を制作し、来月からタイ、フィリピン、ベトナム、マレーシアなど21カ国のテレビで放映するほか、ユーチューブ、フェイスブックにも掲載する予定だ。来月末からベトナムとフィリピンで「韓国文化観光大展」を開催し、韓国観光をアピールする。

 そのほか、今月29日から3日間、仁川で韓日中観光相会合も開かれる。3カ国の関係者約600人が参加し、観光活性化について協議する。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。