Go to Contents Go to Navigation

韓国次官が駐韓日本大使に厳重抗議 輸出優遇対象からの除外に 

記事一覧 2019.08.28 13:26

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官は28日、長嶺安政・駐韓日本大使を同部に呼び、日本政府が同日に輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」から韓国を除外する政令を施行したことに対し、厳重に抗議した。

外交部に入る長嶺大使=29日、ソウル(聯合ニュース)

 趙氏は長嶺氏に、日本の措置に遺憾の意を表明し、即時撤回を求めたようだ。

 一方、長嶺氏は外交部に到着した際、報道陣の質問には一切答えなかった。

 日本はこの日午前0時、韓国をグループAから除外した。日本企業の対韓輸出手続きが大幅に強化されることになる。

 韓国政府はこれまで同措置の撤回を繰り返し要求してきたが、日本は応じていない。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。