Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(8月29日)

◇韓国最高裁 きょう朴前大統領やサムスントップらに判決

 韓国大法院(最高裁)は29日午後2時から、前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告や朴被告の友人の崔順実(チェ・スンシル)被告、サムスングループの実質トップである李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長らがかかわった国政介入事件の上告審判決を言い渡す。二審ではサムスンに関連した朴被告の収賄額は約80億ウォン(約6億9700万円)とされ、懲役25年、罰金200億ウォンが宣告された。一方、李副会長は約36億ウォンが贈賄とされ、執行猶予付き判決を受けて釈放された。

朴被告(左)と李副会長(コラージュ)=(聯合ニュース)

◇韓日きょう局長級協議 対立激化で解決策模索へ

 外交部は28日、金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長が29日、日本外務省の金杉憲治アジア大洋州局長と29日にソウルの同部庁舎で会談すると発表した。日本政府が28日に輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」から韓国を除外する政令を施行したばかりで、金氏は日本側の措置の不当性を指摘し、即刻撤回を求めるとみられる。韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を決めたことも議題になる見通しだ。

◇文大統領侮辱するLINEスタンプ 韓日で販売=指摘受け削除

 韓国IT大手NAVER(ネイバー)の日本子会社LINEが文在寅(ムン・ジェイン)大統領を侮辱する内容のコンテンツを販売し、韓国のユーザーからの指摘を受けて削除したことが分かった。IT業界によると、LINEは韓国や日本などで運営するオンラインストアで「Stamps of Mr.Moon」という対話アプリ「LINE」用のスタンプを販売した。韓国での販売価格は1200ウォン。 このスタンプは歪められた文大統領の顔のイラストに「約束? なにそれ」「破棄!!」などの日本語が添えられている。

◇北朝鮮きょう最高人民会議 対外関係・経済発展で新構想か

 北朝鮮は29日、国会に相当する最高人民会議の第14期第2回会議を平壌で開く。今年2回目の異例の開催で、北朝鮮核問題や米朝・南北関係に関連した対外政策や経済発展で新構想の発表があるか注目される。北朝鮮が非核化対話を先延ばしする口実にしてきた韓米合同軍事演習が終了した直後というタイミングも関心を集めている。北朝鮮憲法で最高人民会議は最高の意思決定機関に位置付けられている。例年3~4月に会議を開き、法律の制定・改正、内閣をはじめとする主要人事、予算・決算などを審議・議決する。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。