Go to Contents Go to Navigation

文大統領 タイ訪問終えミャンマーへ=スー・チー氏らと会談予定

記事一覧 2019.09.03 10:47

【バンコク聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日、タイの公式訪問を終え、ミャンマーの首都ネピドーに向かう。3日間国賓として滞在する予定。韓国大統領のミャンマー国賓訪問は2012年以来となる。

タイでのビジネスフォーラムで演説する文大統領=2日、バンコク(聯合ニュース)

 文大統領は同日午後、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相らと会談し、両国の持続可能な協力や韓国企業の現地進出拡大などについて議論する。

 会談ではイスラム教徒少数民族ロヒンギャの迫害問題に関しても意見交換する見通しで、注目を集めそうだ。文大統領は「難民の自発的かつ安全な帰還に向けた環境を早期に整えることを期待する」とした韓国政府の公式的な立場に基づいて議論に臨む。

 文大統領は4日にミャンマーの最大都市ヤンゴンに移動し、経済協力産業団地の起工式やビジネスフォーラムなどに出席する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。