Go to Contents Go to Navigation

「ソウル安保対話」始まる 韓国と日本の2国間会議も

記事一覧 2019.09.04 13:51

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部が主催する国防次官級の多国間安全保障会議「ソウル安保対話」が4日、「サイバーワーキンググループ」を皮切りにソウル市内のホテルで始まった。会議は6日まで行われる。

サイバーワーキンググループの出席者=4日、ソウル(聯合ニュース)

 サイバーワーキンググループには20カ国・地域の国防関係者や専門家ら計約140人が出席した。

 会議の主な行事は5日から始まる。四つの本会議などに50カ国・地域や五つの国際機関の関係者らが出席する予定だ。

 米国からは在韓米軍のエイブラムス司令官、日本からは防衛省の吉野幸治・国際政策課長らが出席する。国防部は日本側と2国間会議も開く方針だ。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。