Go to Contents Go to Navigation

サッカーW杯アジア2次予選 北朝鮮が白星発進 

北朝鮮 2019.09.06 09:30

【ソウル聯合ニュース】サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選が5日、各地で開幕し、韓国と同じH組の北朝鮮はホームの平壌・金日成競技場で行われたレバノンとの初戦に臨み、2―0で勝利した。

サッカー北朝鮮代表のチョン・イルグァン(右から2人目、資料写真)=(聯合ニュース)

 北朝鮮は主将のチョン・イルグァンが前半7分に先制点を、後半11分に2点目を決め、チームを勝利に導いた。

 10日の第2戦はアウェーでスリランカと対戦する。来月15日には同競技場で韓国との第3戦が行われる予定だ。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。