Go to Contents Go to Navigation

韓国とフィリピン FTA締結めざし4回目交渉へ

記事一覧 2019.09.09 11:00

【ソウル聯合ニュース】韓国とフィリピンは自由貿易協定(FTA)締結に向けた4回目の交渉を10日から13日までフィリピン中部セブで行う。韓国産業通商資源部は9日、商品の市場開放や経済技術協力などの分野で妥結案を模索すると説明した。

6月にFTA交渉開始を宣言した韓国とフィリピン(資料写真)=(聯合ニュース)

 両国は6月に2国間FTA締結交渉の開始を宣言。11月の韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議で成果を出すことを目標に交渉を進めるとし、これまで3回の交渉を重ねてきた。

 産業通商資源部は「韓国・フィリピンFTAが締結されれば、今年国交樹立70周年を迎える両国間の経済協力関係が一層緊密になり、新南方政策(ASEANやインドとの経済協力強化を目指す韓国政府の政策)の主要な成果が導き出されるだろう」と期待を示した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。