Go to Contents Go to Navigation

釜山国際モーターショー 「未来の自動車」テーマに来年5月開催

記事一覧 2019.09.13 09:00

【釜山聯合ニュース】韓国南部・釜山で来年5月に「2020釜山国際モーターショー」が開催される。

「2020釜山国際モーターショー」のポスター(BEXCO提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 2020釜山国際モーターショーは「Next Mobility,A Celebration」をテーマに、釜山展示コンベンションセンター(BEXCO)で来年5月28日から6月7日までの11日間開かれる。

 釜山市とBEXCOは、10回目を迎える今回のモーターショーでエコカーや自動運転技術を紹介し、専門学術行事やセミナーなどを開催して未来の自動車のトレンドを探る予定だ。

 未来型モビリティーを消費者の生活の中に取り入れた多彩な体験行事も実施し、名実ともに未来の自動車が集まる祭典となる。

 乗用車、商用車、エコカー、特殊装備車、オートバイ、電気モビリティー、部品・アクセサリー、自動運転技術など、ネクストモビリティーを紹介するさまざまな展示も行われる。

 釜山市とBEXCOは、出展申し込みを12月30日まで公式ホームページ(http://www.bimos.co.kr)で受け付けており、11月20日までに申し込めば割引特典が受けられる。

釜山国際モーターショー(資料写真)=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。