Go to Contents Go to Navigation

福島原発の汚染水処理問題 「まだ決まってない」=韓国外交部

記事一覧 2019.09.10 16:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は10日、福島第1原発の汚染水の放出問題を巡って原田義昭環境相が海に放出して希釈するしかないと発言したことについて、「汚染水の最終的な処理方式や決定時期は決まっていないというのが現在までに確認された日本政府の公式の立場」として、「関連動向を綿密に注視している」と述べた。

福島第1原発構内に並ぶ汚染水の貯蔵タンク(資料写真)=(共同=聯合ニュース)

 韓国政府は日本側に対し、汚染水の放出問題に関する情報共有を要請する口述書(外交文書)を送り、国際的な協力を求める文書を国際原子力機関(IAEA)に提出している。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。