Go to Contents Go to Navigation

[韓流]パク・ミニョンとソ・ガンジュン 新ドラマで主演

記事一覧 2019.09.17 13:34

【ソウル聯合ニュース】韓国の女優、パク・ミニョンと俳優のソ・ガンジュンが2020年上半期に放映予定のケーブルチャンネルJTBCのドラマ「天気が良ければ訪ねていきます」(原題)に出演する。PR会社が17日、伝えた。

パク・ミニョン(左)とソ・ガンジュン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 このドラマは小説家、イ・ドウの同名の恋愛小説が原作で、パク・ミニョンが主人公のモク・ヘウォン役を、ソ・ガンジュンがヘウォンのパートナー、イム・ウンソプ役を演じる。

 ソウルでの生活に疲れて地方に引っ越したヘウォンは、小さな書店を経営するウンソプに出会う。人との関係に傷つき、人間不信になったヘウォンの心はウンソプとの出会いによって癒されていく。

 制作陣は「寒い天気で凍りついた体と心を溶かしてくれる温かい感性を伝える」とし、「傷ついた人々を温かく包み込むパク・ミニョンとソ・ガンジュンのロマンスに期待してほしい」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。