Go to Contents Go to Navigation

韓国首相 金正恩氏の11月の釜山訪問「現在議論されていない」

記事一覧 2019.09.26 18:48

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は26日、国会の対政府質疑に出席し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が11月に南部・釜山で開かれる韓国・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議に出席する可能性について、「現時点では議論されていない」と述べた。

国会の対政府質疑に出席した李首相(左)=26日、ソウル(聯合ニュース)

 また「(金委員長が来韓するには)朝米(米朝)間の非核化交渉がうまくいくなど、様々な前提条件が多い」との認識を示した。

 名門私大の延世大の教授で、最大野党「自由韓国党」の革新委員長を務めた柳錫春(リュ・ソクチュン)氏が講義中、旧日本軍の慰安婦は売春の一種などと発言したことについて、「個人的には、表現するのが難しい強い反感を感じる」と述べた。その上で、「慰安婦問題はすでに国際的に事実関係が認められており、検証が終わっている」と強調した。 

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。