Go to Contents Go to Navigation

韓国・英国 ハイレベル経済対話設置へ=EU離脱に対応

記事一覧 2019.09.29 16:07

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部は29日、英国の欧州連合(EU)離脱に備え、同国と次官級のハイレベル経済対話設置に関する了解覚書(MOU)の署名式を30日にソウルで開くと発表した。

韓国と英国は次官級のハイレベル経済対話を設置する(コラージュ)=(聯合ニュース)

 署名式には韓国外交部の李泰鎬(イ・テホ)第2次官、英外務省のウィーラー閣外相(アジア太平洋担当)が出席する。両氏は署名式後に会談し、英国のEU離脱を巡る情勢などについて意見交換する。

 ハイレベル経済対話では両国の経済協力や企業進出、地域情勢などさまざまな議題を幅広く議論する。

 両国は先月、英国のEU離脱後も協力を継続するとした共同声明を採択し、自由貿易協定(FTA)に署名した。

 韓国外交部は「次官級のハイレベル経済対話の新設により、両国の経済協力の重要性や継続的な協力意志を内外にアピールする契機になる」と評価した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。