Go to Contents Go to Navigation

東京五輪での旭日旗使用 禁止求める決議案可決=韓国国会

記事一覧 2019.09.30 16:38

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は30日、本会議を開いて2020年東京五輪・パラリンピックでの競技場への旭日旗の持ち込み禁止を求める決議案を可決した。

国会本会議(資料写真)=(聯合ニュース)

 出席した議員199人のうち196人が決議案に賛成し、3人は棄権した。

 決議では国際オリンピック委員会(IOC)と東京五輪・パラリンピック組織委員会に対し、東京五輪の大会期間と前後に競技場内への旭日旗や旭日旗をあしらったユニフォーム、小道具などの持ち込みとこれを用いた応援行為の禁止を求めている。

 また、決議は「韓国政府が国際社会に旭日旗が持つ帝国主義的意味を積極的に広め、国際競技大会だけでなく全ての公式国際行事で旭日旗が使用されないように積極的な外交的努力を傾けることを求める」と強調した。

 この日の国会では、北朝鮮の核高度化とミサイル挑発を糾弾し、再発防止を求める決議案も可決された。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。