Go to Contents Go to Navigation

南北首脳宣言から12年 「合意の本格的履行準備」=韓国統一部

北朝鮮 2019.10.04 12:45

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の金銀漢(キム・ウンハン)副報道官は4日の定例会見で、2007年に当時の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領と金正日(キム・ジョンイル)総書記が採択した南北首脳宣言(10・4宣言)から12年を迎えたことについて、「10・4宣言を含め、相互信頼に基づいて南北の合意を本格的に履行できるよう準備していく」と述べた。

昨年10月4日、平壌で開かれた10・4宣言の11周年記念行事(写真共同取材団)=(聯合ニュース)

 南北交流が活発に行われた昨年は宣言の11周年を記念するため、韓国の官民の関係者が訪朝し、平壌で大規模な共同行事を開いた。同宣言の記念行事を南北が共同で開いたのは昨年が初めてだった。

 だが南北関係が停滞している今年、南北共同行事は開かれなかった。

kimchiboxs@yna.co.kr

最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。