Go to Contents Go to Navigation

「日本の経済報復で確実に変化」 技術の国産化強調=韓国首相

記事一覧 2019.10.04 15:15

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は4日、南部・釜山で開かれた「全国技能競技大会」であいさつし、「最近、われわれは技能・技術がいかに大切なのかを改めて確認した」として、「日本の不当な経済報復により、われわれは確実に変化している」と述べた。

「全国技能競技大会」であいさつする李氏=4日、釜山(聯合ニュース)

 李氏は「素材・部品・装備(装置や設備)の国産化や輸入先の多角化などを急いでいる」として、「素材・部品・装備の国産化には技能・技術の発達や需要先の確保が切実に求められる」と述べた。

 また、「今後3年間、素材・部品・装備の研究開発(R&D)に5兆ウォン(約4470億円)以上を投資する」と説明。「国産素材の需要先を確保するため、大企業と中小企業の共生協力協議機関を稼働させる」との方針を示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。