Go to Contents Go to Navigation

海外のインフルエンサー5人 ソウル市の広報大使に

記事一覧 2019.10.07 14:04

【ソウル聯合ニュース】ソウル市は同市のグローバル広報大使に、SNS(交流サイト)で多くのフォロワーを抱える海外のインフルエンサー5人を選んだ。7日午後に委嘱式を開く。5人はソウル市をPRする映像に出演するなど、向こう1年間活動する予定だ。

ソウル市のグローバル広報大使に選ばれた5人(同市提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 グローバル広報大使に選ばれたのは、エンターテインメント・ゲーム分野に強いタイの「VRZO」をはじめ、美容やファッション・メーク分野で支持を集める中国、米国、デンマーク、ベトナムのインフルエンサー。5人のユーチューブのフォロワー数を合計すると1000万人を超える。

 これら広報大使は、韓国伝統家屋が立ち並ぶ北村、清渓川、東大門デジタルプラザなど市内の観光スポットを背景にしたPR映像に出演する。映像は二つのバージョンで製作される。

 15秒バージョンは今月第2週、米国と中国、トルコ、ベトナム、インドネシア、ミャンマーの映画館計1000スクリーンで映画上映前に流される。ソウル市は約252万人が映像を目にすると試算する。

 90秒バージョンは広報大使それぞれのユーチューブチャンネルやインスタグラムで公開される。市は2億回以上の再生回数を期待している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。