Go to Contents Go to Navigation

韓日現代美術作家の展覧会 ソウルで始まる

韓日関係 2019.10.08 20:22

【ソウル聯合ニュース】韓日関係が冷え込む中、両国の美術家による展覧会「第15回韓日現代美術同行展」が8日、ソウル・弘益大の現代美術館で始まった。14日まで。

韓日現代美術同行展の様子(弘益大・現代美術館のホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓日現代美術同行展は2005年「韓日友情の年」を機にソウルの日本大使館公報文化院で初開催されてから毎年両国で交互に開かれてきた。

 韓日現代美術作家会のホン・サンムン会長はあいさつで、「両国の作家は共通の造形芸術の道を共に歩みながら各自が独自の創造世界を見せた。互いに異なる美意識を共有しながらも共に交わり、より美しく高次元の行事を作り上げた」と述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 韓日関係
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。