Go to Contents Go to Navigation

ソウルファッションウイークが14日開幕 120ブランド参加

社会・文化 2019.10.09 15:48

【ソウル聯合ニュース】韓国ソウル市は9日、「2020S/S(春夏)ソウルファッションウイーク」が14~19日にソウル・東大門デザインプラザで開催されると明らかにした。

ソウルファッションウイークが14日から開催される(ソウル市提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今年で20周年を迎えるソウルファッションウイークには計120ブランドが参加し、55回のファッションショーが行われる。

 国内トップクラスのデザイナーによる「ソウルコレクション」、新進デザイナーを紹介する「ジェネレーションネクスト」、ロンドンファッションウイークとの交流協力で開かれる「海外交流ファッションショー」、14の大学が参加する「大学生優秀作品ファッションショー」などが予定されている。

 これらのファッションショーは、ソウルファッションウイークのホームページとポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」の「StyLive(スタイライブ)」チャンネルで生中継される。

 このほか、受注商談会「トレードショー」も15~19日に開かれる。国内外のバイヤー500人以上が参加し、ビジネスミーティングを行う。今年の受注目標額は250万ドル(約2億7000万円)だ。

 ソウルファッションウイークのチョン・ミギョン総監督は「今後Kビューティー、K―POP、KアートなどKカルチャー分野とも協業し、ソウルファッションウイークを『Kスタイルフェスティバル』に拡張していく」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。