Go to Contents Go to Navigation

韓国貿易協会が米に使節団派遣へ 経済協力の拡大模索

記事一覧 2019.10.10 16:08

【ソウル聯合ニュース】韓国貿易協会は10日、米国との経済・通商協力を拡大するため、14日から4日間の日程で米ワシントンに使節団を派遣すると明らかにした。使節団には協会の金栄柱(キム・ヨンジュ)会長やサムスン電子、現代自動車、ポスコなど8社の関係者が含まれる。

韓国貿易協会の金栄柱会長(資料写真)=(聯合ニュース)

 金氏らは米政府の主な関係者らと会い、安全保障と経済の協力パートナーとしての韓米関係の重要性を強調する方針だ。日本など主要国の保護貿易主義への対応で協力を要請するほか、韓国企業の対米投資拡大についても説明する。

 協会関係者は「米国の政財界に対し、輸出規制が集中している自動車、鉄鋼などの国内業界の懸念を伝え、両国経済の未来志向的な関係を集中的に議論する」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。