Go to Contents Go to Navigation

韓国首相の辞任報道 「事実ではない」=国務総理室

記事一覧 2019.10.15 14:54

【ソウル聯合ニュース】韓国国務総理室の李錫雨(イ・ソクウ)公報室長は15日、李洛淵(イ・ナクヨン)首相が来週の訪日後に辞任するとの韓国メディアの報道について「事実ではなく、全く根拠がない」と否定した。

「ソウル国際航空宇宙・防衛産業展示会」(ソウルADEX2019)の開幕式で演説する李首相=1日、城南(聯合ニュース)

 14日に開かれた文在寅(ムン・ジェイン)大統領と李首相の週例会合で辞任に関する内容は取り上げられておらず、訪日後の李首相の日程も変更はないと説明した。

 李氏は「即位礼正殿の儀」に出席するため22~24日の日程で日本を訪問する。韓国の夕刊紙、文化日報は、李氏が訪日後に辞任するとされ、訪日後の韓国内での日程を調整していると報じた。

 国務総理室の関係者は聯合ニュースの取材に対し、「訪日後から11月末まで予定されている日程に変更はない」と説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。