Go to Contents Go to Navigation

重量挙げ韓国代表団 18日に北朝鮮入り=国際大会出場へ

記事一覧 2019.10.17 14:36

【ソウル聯合ニュース】韓国重量挙げ連盟は17日、北朝鮮・平壌で20日に開幕する重量挙げのアジアユース・ジュニア選手権に選手38人と役員ら計70人が参加すると発表した。

今大会で優勝を狙う女子87キロ級のイ・ソンミ(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国代表団は18日、中国・北京を経由し北朝鮮入りする。

 北朝鮮で国際重量挙げ連盟(IWF)の公認大会が開催されるのは2回目。北朝鮮は2013年にアジア・クラブ選手権を開き、当時、韓国も出場していた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。