Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏が農場視察 妹の金与正氏ら同行

記事一覧 2019.10.18 10:54

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は18日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が北東部の咸鏡北道鏡城郡にある野菜栽培のための温室農場と養苗場の建設現場を視察したと報じた。

朝鮮中央通信は18日、金委員長が鏡城郡の温室農場と養苗場の建設現場を視察したと報じた。同通信がホームページで公開した写真=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 金委員長は、父親の金正日(キム・ジョンイル)総書記時代の2000年代に田植え方法の改善や有機農法の導入などで「模範農場」と評価された黄海北道の嵋谷協同農場を取り上げ、同農場の集落は「今において農村文化住宅の手本にはなり得ない」と指摘。「農村を嵋谷協同農場のようにしようとすることは、革命をしないということと同じだ」と述べた。その上で、「時代の要求」に合わせて農村の手本を新たにつくるべきだとの考えを強調した。

 視察には金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長、趙勇元(チョ・ヨンウォン)党第1副部長と、李政男(リ・ジョンナム)、兪鎮(ユ・ジン)、パク・ソンチョル、ホン・ヨンソン、玄松月(ヒョン・ソンウォル)の各党副部長が同行した。

朝鮮中央通信は18日、金委員長が鏡城郡の温室農場と養苗場の建設現場を視察したと報じた。同通信がホームページで公開した写真=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。