Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(10月24日)

記事一覧 2019.10.24 10:05

◇韓国前法相の妻逮捕 地裁が令状発付

 韓国のチョ国(チョ・グク)前法務部長官の家族を巡る疑惑に関連して、ソウル中央地裁は24日午前0時過ぎ、検察が請求していたチョ氏の妻、チョン・ギョンシム東洋大教授に対する逮捕令状を発付した。発付を受け、チョン氏は逮捕された。同氏を巡って検察は子どもの入試、私募ファンドへの家族ぐるみの不透明な投資などに絡み、21日に計11の容疑を挙げて逮捕令状を請求した。令状が発付されたことで、チョ氏一家に対する検察の捜査に弾みがつくとみられる。

ソウル中央地裁での令状審査を終えて護送車に乗り込むチョン氏=23日、ソウル(聯合ニュース)

◇北朝鮮外務省顧問「米国が年末を賢明に過ごすか見たい」 交渉期限に言及

 北朝鮮が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)とトランプ米大統領の親交を再び強調しながら、金委員長が米朝非核化交渉の期限として提示した年末までに米国がどのように行動するか見守ると表明した。朝鮮中央通信は、金桂官(キム・ゲグァン)外務省顧問が24日に発表した談話で「意志があれば道は開けるものだ」とし、「われわれは米国がどのように今年の年末を賢明に過ごすか見たい」と述べたと報じた。年末までに3回目の米朝首脳会談を行いたいという北朝鮮の思惑を表したものとみられる。

◇韓国首相 きょう安倍首相と面会

 日本を訪問している韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は24日午前、首相官邸で安倍晋三首相と面会する。面会は10分間程度の予定。李首相は面会で、天皇の即位に祝意を表するとともに台風19号の被害に対するお見舞いの言葉を伝えるほか、両国関係改善への意志を表明する見通しだ。また、安倍首相に文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を伝達する。親書には対話を呼びかけるメッセージが盛り込まれているとみられる。

◇全国的に曇り 一部地域で雨

 24日は全国的に雲が多く、江原道東部と慶尚道、済州島で雨が降る。気象庁は江原道東部と慶尚道の東海岸、済州島で20~60ミリ、東海岸を除く慶尚道で5~20ミリの雨が降ると予想した。それ以外の地域も午後まで雨がぱらつくところがありそうだ。最高気温は18~24度。大気の拡散が円滑で、粒子状物質(PM)の濃度は全国で「良い」(低い)~「普通」と予想される。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。