Go to Contents Go to Navigation

韓国首相 安倍首相と約20分面会=文大統領の親書伝達

記事一覧 2019.10.24 11:59

【東京聯合ニュース】日本を訪問している韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は24日午前、首相官邸で安倍晋三首相と面会した。

面会した李氏(左)と安倍氏=24日、東京(聯合ニュース)

 両国の首脳クラスによる対話は、韓国大法院(最高裁)が昨年10月に強制徴用被害者への賠償を日本企業に命じる判決を出して以来、初めて。

 面会は午前11時12分に始まり、21分間行われた。当初予定されていた約10分より大幅に延びた。李氏は安倍氏に文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を渡した。

 面会は非公開で行われ、発言の内容はまだ分かっていない。韓国政府は現地で記者会見し、面会の内容と文大統領の親書の要旨を発表する予定だ。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。