Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(10月30日)

◇文大統領の母「でも幸せだった」 29日に死去

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領の母、カン・ハンオクさんが29日、南部・釜山市内の病院で死去した。92歳だった。文大統領は病院でカンさんの最期をみとった。文大統領は30日早朝、自身の交流サイト(SNS)で母の死去を報告し、「永遠の安らぎと幸せを祈る」と書き込んだ。

生前のカンさん(中央)と文大統領夫妻(文大統領のブログより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇トランプ米大統領「韓国が米国を不当に利用」 元政府関係者が回顧録

 マティス前米国防長官の演説文秘書官だった人物が回顧録を出版し、トランプ米大統領が就任初期に韓国が米国を不当に利用しているとし、高額の防衛費負担が必要だという見方を示したと主張した。また、トランプ氏は会議の席で在韓米軍の撤退問題を取り上げたほか、これまでの貿易協定を「犯罪」と批判したという。昨年6月にシンガポールで開かれた米朝首脳会談直後にトランプ氏が韓米合同軍事演習の中止に言及したことに関しては、主管部署の国防総省に事前通知を行わないなど「無視された」とも主張した。

◇冷え込む朝 江原道山間部に寒波注意報

 30日は全国的に晴れ、肌寒い朝となる。気象庁によると、江原道の山間地方では朝の気温が前日より10度以上低くなると予想され、寒波注意報が発令された。最高気温は16~21度の見通し。気象庁の関係者は「当分の間は内陸地域を中心に昼と夜の気温差が15度前後と大きくなるため、健康管理に留意してほしい」と呼びかけた。

◇サムスン電子 縦方向への折り畳み式スマホ公開

 サムスン電子は29日(米現地時間)米カリフォルニア州で開いた開発者カンファレンスで、自社初の折り畳み(フォルダブル)式スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーフォールド」発売に続き、縦方向に折り畳む新しい形のスマホを公開した。サムスンは新製品の名称や発売時期、価格などは明らかにしなかった。業界では、この製品が来年初めに開催されるモバイル機器見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」などで公開される可能性があるとの観測が出ている。

◇アフリカ豚コレラ拡散で豚肉敬遠 消費者の半分「購入減った」

 韓国で1カ月以上にわたり感染の報告が続いている致死率が極めて高い豚の伝染病、アフリカ豚コレラの影響により豚肉の価格が急落している中、消費者が実際に豚肉の購入を敬遠しているとの調査結果が発表された。韓国農村経済研究院の農業観測本部が17日に消費者526人を対象に行った調査の結果、回答者の半分近い239人(45.4%)が「豚肉の消費が昨年10月より減った」と答えた。豚肉の消費が増えたと答えたのは26人(4.9%)にとどまった。

◇韓国の9月消費者物価上昇率 OECD最低

 経済協力開発機構(OECD)が集計した国別の消費者物価統計によると、9月の韓国の消費者物価上昇率は前年同月比マイナス0.4%で、OECD加盟国と加盟予定国40カ国のうち最も低かった。2017年9月の韓国の物価上昇率は2.0%で、OECD平均(2.4%)に比べ低かったが、ユーロ圏(1.6%)や日本(0.7%)は上回った。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。