Go to Contents Go to Navigation

サムスン電子 縦開きの新たな折り畳みスマホを公開

IT・科学 2019.10.30 11:01

【サンノゼ聯合ニュース】韓国のサムスン電子は米カリフォルニア州サンノゼで29日に開いた「サムスン開発者カンファレンス2019」で、縦開きの新たな折り畳みスマートフォン(スマホ)を公開した。

「ギャラクシーフォールド」(左)とサムスン電子が新たに公開した縦開きの折り畳みスマホ(同社ニュースルーム動画より)=(聯合ニュース)

 サムスン電子は今秋、本のような横開きの折り畳みスマホ「ギャラクシーフォールド」を発売した。

 同社の無線事業部フレームワーク開発グループのチョン・ヘスン常務はカンファレンスの壇上で、「ギャラクシーフォールドは始まりにすぎない。フォルダブル(折り畳み)技術の驚くべき点は、よりコンパクトにもなり得るということ」と述べ、縦開きの新たなスマホを紹介した。

 続けて、「私たちが実験しているこの新たなフォームファクター(ハードウエアのサイズ・形)はポケットにすっと入るだけでなく、皆さんの写真や動画の撮り方、電話の使い方を変えるだろう」と言葉に力を込めた。こうした発言から、新たな折り畳みスマホはギャラクシーフォールドよりもサイズが小さくなると予想される。

 サムスン電子は、新たなフォームファクターを反映したスマホの名称や発売時期、価格帯など詳細は公開しなかった。業界では、この製品が来年初めに開催されるモバイル機器見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」などで公開される可能性があるとの観測が出ている。

サムスン電子が縦に折り畳む新しいスマホのデザインを公開した(同社ニュースルーム動画より)=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース IT・科学
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。