Go to Contents Go to Navigation

文大統領の母死去 ローマ法王が哀悼の意

記事一覧 2019.10.31 15:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の母、カン・ハンオクさんの死去を受け、ローマ法王フランシスコが文大統領に哀悼の意を示した。

文大統領の母、カン・ハンオクさんの葬儀ミサが南部・釜山市内のカトリック教会で営まれた=31日、釜山(聯合ニュース)

 ローマ法王は30日にメッセージを通じ、カンさんの訃報を受け悲しみに浸っているとした上で「この悲しい時期を霊的に大統領と共にする」と弔意を表した。こうした内容のお悔やみの手紙も文大統領宛てに送った。

hjc@yna.co.kr

(MORE)

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。