Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ビルボード1位・SuperM 大韓航空機の安全ビデオに出演

記事一覧 2019.11.04 11:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所、SMエンタテインメントに所属する人気男性グループのエース級メンバーからなるプロジェクトグループ「SuperM(スーパーエム)」が、大韓航空の機内安全ビデオに出演する。同事務所が4日、伝えた。

SuperM(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 このビデオは、この日午前に仁川国際空港から出発したフィリピン・マニラ行きの機内で初上映された。

 安全に関する注意事項をミュージックビデオ形式で案内し、ナレーションは同じSMエンタテインメントに所属する歌手のBoAが担当。今後大韓航空の全路線で上映される。

 ビデオの中で流れるSuperMの曲「Let's go everywhere」は、18日から音楽配信サイトで公開される。

 大韓航空は「安全(に関する案内)は堅苦しく、面白くないという固定観念を破るため、ミュージックビデオ方式で機内安全ビデオを作った」と説明した。

 SuperMはSHINeeのテミン、EXOのベクヒョンとカイ、NCT127のテヨンとマーク、WayVのルーカスとテンの7人からなる。

 先月リリースしたファーストミニアルバム「SuperM」は、米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」でランキング1位に輝いた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。