Go to Contents Go to Navigation

文大統領「自由貿易を守るべき」 ASEAN+3の役割訴え

記事一覧 2019.11.04 12:35

【バンコク聯合ニュース】東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に出席するためタイ・バンコクを訪れている韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日、ASEANプラス3(韓中日)首脳会議に出席した。会議の冒頭、保護主義の風が強まっているとして、「自由貿易の秩序が揺らがないよう守り通さなければならない」と呼び掛けた。

記念撮影をするASEANプラス3(韓中日)首脳会議出席者。右から6人目が文大統領=4日、バンコク(聯合ニュース)

 米中貿易摩擦の激化などで世界的に保護主義が高まり、世界経済に悪影響が及んでいる状況を乗り越えていこうと呼び掛ける発言だ。同時に、韓国司法の判断を政治問題へと広げて韓国に経済的な報復措置を取っている日本政府に対する警告のメッセージともいえる。

 文大統領は貿易の萎縮による世界各国の成長鈍化に懸念を示し、「縮小均衡に向かおうとする世界経済を、拡大均衡の道へ引き戻さなければならない」と強調。そのためにASEANプラス3が中心的な役割を果たすことの重要性を説いた。

 また、ASEAN諸国や韓国、日本など計16国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)に関し、「RCEP妥結は域内の自由な貿易と投資拡大はもちろん、東アジアの平和と共同繁栄にも寄与する」と述べた。

 会議には日本の安倍晋三首相も出席した。会議前、韓日首脳は11分間、歓談した。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。